香港2日目その1

hong19
九龍公園を抜けて彌敦道(ネイザンロード)を目指します。

hong18
公園では、太極拳をしているグループが。中国の朝の光景。

hong20
緑豊かな公園内はいい散歩コース。

hong21
彌敦道(ネイザンロード)に到着。Jenny’s Bakaryのクッキーを買いに行ってみると大行列。諦めて歩いていると、Jenny’s Bakaryのプラカードを持った女性が、すぐに買えるから着いてきてと。半信半疑で着いていくと、重慶マンションに連れていかれて、小さなお店の一角にクッキーが並んでいました。これって本物??ちょっと怪しかったので、結局買わずに出てきました。

hong37
ランチは「阿一海景飯店」へ。ミシュラン一つ星のお店です。

hong35
29Fからの眺めは最高!

hong36
車がおもちゃみたいに小さくみえます。

hong24
一番乗りで入店。今回は、JCBカードのサイトで予約した特別コースを。

hong25
お茶とお茶請け。

hong26
エビ蒸し餃子

hong28
蟹子のせシュウマイ

hong27
エビ春巻きとエビ湯葉巻きの揚げ物。味はどれも上品でおいしい!

hong29
サービスでフォアグラが。ちょっと癖があって、これはいまいち…。

hong30
ライスロールのXO醤炒め

hong31
こちらが看板メニューのアワビのせチキンパイ

hong32
ゆで野菜のアワビソース添え

hong33
エビとホタテのあんかけかた焼き麺

hong34
フルーツとタピオカ入りミルク。これむちゃくちゃおいしい!

hong39
ランチを満喫した後は、香港島へ。

hong40
地下鉄で移動。

hong41
香港島のメイン通り。

hong42
中環の繁華街

hong43
ミッドレベル エスカレーターでSOHOエリアへ。

hong45
どんどん上へと。

hong47
かわいい雑貨屋さんを発見。

hong46
1階には、香り系の雑貨が。

hong48
2階は家具など。

hong49
すぐ隣に、エッグタルトの有名店「泰昌餅家」。

hong50
ツヤツヤでおいしそう!

hong51
出来立てあつあつ。甘さ控えめでおいしかったです。

hong54
ノーホー地区の雑貨屋さん「mushroom」。

hong53
動物をモチーフにした小物などがたくさんそろいます。

hong56
こちらは世界中のおしゃれな雑貨がつまった「Homeless」。

hong57
キッチン雑貨コーナー。

hong60
上を見上げると、色んな照明が。

hong61
ちょっと歩きつかれたので、お向かいにあった「agnes b cafe(アニエスベー カフェ)」へ。

hong62
満席です。席を探していたら、カップルが1つテーブルを譲ってくれました。

hong63
カフェの入り口には花屋さんも。

hong66
香港最古の寺院「文武廟(Man Mo Temple)」

hong67
大きな渦巻き線香が、天井から吊るされています。

hong65
学問と武術の神様が祭られています。

hong70
本場の足ツボ体験。

hong71
ガイド本でチェックしていたお店に、飛び込みで。ちょっと手加減されたのか、少し物足りず…。

hong75
夕方から、ビクトリアピークへに向かいます。

hong77
中環のビル街を抜けて、ピークとラムの駅に行くと、長蛇の列…。1時間以上の待ち時間と聞いて断念。

hong82
ピークトラムがだめだったので、バスで行くことに。乗り場がわからず歩きまわり、なんとかバス停発見。
無事にバスに乗れました。

hong81
バスに揺られて30分ほどで到着。

hong83
目の前に広がる香港の夜景。

hong84
いつもひとり旅で、この夜景をみてたけど、今は旦那さまが隣にいて、なんだか不思議な感覚。

hong78
夜ごはんは、ピーク・プラザのレストラン「Simpatico」で。

hong79
手軽な価格でイタリアンが楽しめます。

hong85
こんなところに「糖朝」が!

hong86
マンゴープリンとマンゴータピオカミルク。

hong87
帰りは30分ほど並んで、ピークトラムで。

hong89
帰りは、スターフェリーで、九龍に戻ります。

hong90
フェリー乗り場に向かう途中。ビルがキラキラ。

hong91
初のスターフェリー楽しみです!

hong92
スターフェリーから見る夜景も最高!

hong94
九龍に到着。

hong96
ホテルに戻る途中、1881 HERITAGEへ。すごい迫力の仮面のオブジェが。
今日は1日歩きまわって、香港を満喫できました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>