パリ到着!

2009_15
早朝、パリ到着。うっすら、朝焼けに染まった空がとってもきれい。
フランスの空港では、体温チェックもアンケートもなく、いつも通り。マスクの人なんてまったくいません。マスクしてると逆に怪しい人みたい。今回うれしかったのは、フランスではじめて入国のスタンプを押してっもらえたこと!

2009_16
さて、いつものように、ロワシーバスでオペラまで向かって、そこからメトロでいつもの宿へ。

2009_17
宿へ向かう途中にあるお惣菜のお店。おじさんいい笑顔!

2009_18
宿に荷物を置いて、まずは自然史博物館へ。その途中に、有名なモスクが。テラスでは、ミントティーを飲むことができます。

2009_19
青い椅子やテーブルの模様がすごくかわいい!でも、私はのぞくだけ。

2009_20
今回また自然史博物館に来たのには、理由が。
前回勘違いして、骨だらけの比較解剖学・古生物学展示館に行ってしまい、進化大陳列をみのがしてしまったから。

2009_21
象を先頭に大迫力の動物たち。これがみたかったのです。

2009_22
自然史博物館を満喫した後、近くの公園を散策。
ここのメリーゴーランドは、自然史博物館のすぐそばとあって、乗り物が動物なんです。動物の顔がなんだかシュール…。でも、こどもたちは楽しそうに乗ってます。

2009_23
公園にはたくさんの花と緑がいっぱい。

2009_24
今日は、日曜日。行きたいお店もほとんど店休日。こんな時は、いつもマレ地区にあるカフェドミュゼへ。
メニューがわからないので、ランチセットに。前菜は、なんだろう…豆腐のような食感で、おいしい。

2009_25
問題はメイン。口に入れた瞬間、くせのあるにおいと味が…。羊のお肉でした。ちょっと表面がギラギラしてるし、くせも強くて残念ながら、半分ほどでギブアップ。

2009_26
デザートはチョコレートケーキ。

2009_28
マレをぶらぶら。いつも通りかかるお屋敷のお庭。

2009_27
バラがきれいに咲いてました。

2009_29
今日は、美術館が無料の日と聞いて、モネの睡蓮をみにいくことに。

2009_30
天井からのやわらかい光が降りそそぐ真っ白な空間で、睡蓮の色彩を心ゆくままに、のんびり楽しみました。
自然がうみだす様々な色彩と情景に心を打たれます。

2009_31
さて、美術館を後にして、次の目的地へ。

2009_33
エッフェル塔を目指します。

2009_34
軍事博物館前には、芝生の広場が。ふかふかして、青々とした芝生をみると、横になってお昼寝したいという衝動にかられませんか。
実際に、そういう人発見!

2009_36
今日の終わりは、エッフェル塔で。

2009_35
あまりお腹もすいてないので、軽めにオニオンスープ。

明日は早いので、早めに宿へ。部屋に戻ると、5人くらいの日本人のガールズ達がちょうど記念撮影をしている最中。
こんばんは~と部屋に入ると、”入って、入って!” と、なぜか私も記念撮影に入れられる。
正直、こういうノリにはついていけない…。撮影の後は、リーダー格らしき子が、みんなでたばこを吸いに外に行こうと声をかける。
私はノンスモーカーなので、やんわりお断り。これは面倒くださいぞ。
早く寝たいし、この雰囲気も耐えがたく、宿のオーナーにお願いして、シングルルームへ移動。さあ、明日はニースです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>