パリに戻ってきました

2007_48
朝6時半過ぎ、パリに到着。昨日は1日シャワーを浴びてない。このまま夜、宿に帰るまで我慢するか…。行く前にネットでいろいろ調べたら、なんと駅に有料シャワーが。
シャワーはトイレと同じ建物内にある。勇気をだして、トイレの受付の女性にシャワーをみせて欲しいとお願いしてみました。

2007_49
するとあっさり中に通してくれました。衛生面とか色々不安だったけど、大丈夫そう。とってもキレイだし、治安も問題ない。お金を払うと、タオルと石鹸をもらいました。ドライヤーもちゃんとある。なかなか快適。

2007_50
一度宿にもどって、すぐにモンマルトルへ。ぶらぶら歩いていると、なにやらドラマか映画の撮影中。何の撮影なんだろう。

2007_51
いつみても美しいサクレ・クール寺院。

2007_54
細い路地から、ちらりとみえるその姿も素敵。

2007_52
パリ市街を一望。

2007_53
今回は、少し散策も。

2007_55
パリ唯一のぶどう畑。

2007_56
ランチは、本でチェックしておいたLE GOURMETへ。

2007_57
英語のメニューがないので、英語で説明してもらいました。前菜は、ポテトとソーセージのサラダ。

2007_58
メインはお魚料理をチョイス。前菜、メイン、デザートそれぞれ3種類から選べます。

2007_59
デザートは説明を聞いてもあまりよくわからず、あなたのおすすめを持ってきてとお願いして出てきたのがこれ。メープルシロップがけフレンチトースト。
しくじった。私は昔からどうもフレンチトーストが苦手。パンが甘いソースにひたひたになって、ぶよぶよな感じがどうもね‥。
でもせっかくだから一口トライ!うっ、あま~。申し訳ないけど半分も食べれず。

2007_60
ランチの後、お土産を買うためにBON MARCHEへ向かう。途中で、胃がキリキリ痛み出した。なんだろう‥この痛み。
たまらなくなって、BON MARCHEの近くの公園でしばらく休むことに。波打つように、その痛みは引いてはまたやってくる。
30分くらい休んで、もう大丈夫かなとBON MARCHEへ。ところが着いたとたんまた痛みが(泣)。何かあたたかいものでも飲んで、もう一休みするしかなさそう。
ちょうど、BON MARCHEの中にかわいいカフェを見つけたので入ってみることに。

2007_61
テーブルにはしょう油が置いてあったり、ちょっと日本を感じさせるカフェ。

2007_65
胃の痛みはなんとか治まったので、おみやげを買った後は、有名なパン屋ポワラーヌへ。

2007_63
すぐ近くにはかわいいブロカンテも。

2007_64
花びらがいっぱい落ちている花屋(わざとかな?)。

2007_66
牛の心臓と呼ばれるトマト。

2007_67
色んなお店やカフェがあって、楽しい通りでした。

2007_68
さんざん歩いて、もうぐったり。天気の悪いし、早めに夜ごはんにして宿に戻ろう。

2007_69
ちょうどサン・ミッシェルに出た。この辺りは、レストランがかたまっている。
すごくびっくりしたのは、ものすごい客引きの強引さ。ちょっとメニューをみようと立ち止まろうものなら、すぐに声をかけられる。この通りにはギリシャ系の店が多く、店先でお皿を割る音があちこちから聞こえる。お皿を割るのは、ギリシャの習慣らしい。散々迷ったあげく、安くてあまり混み合っていない静かなお店へ。サラダ、エスカルゴ、オニオンスープをオーダー。

2007_70
軽く食べるつもりが、料理が運ばれてきてびっくり!何この大きさ?!サラダだけでも4人前くらいありそう。

お腹もいっぱいで、ぐったりして宿に戻ると、今日は韓国人の女の子が一人いた。キム・ムンジュンさん。彼女は外資系の銀行に勤めていて、休暇を取ってヨーロッパをひとり旅しているのだとか。外資系に勤めているだけに、英語がペラペラ。そしてとっても気さくな子で、会ったばかりなのに恋話や人生観までいろんな話で盛り上がりました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>