マルシェとマレ地区4/29

2007_31
今日は、日曜日。各所で、マーケットや蚤の市が開催されます。今回は、ラスパイユのビオのマルシェへ。オーガニックな食材が並ぶマルシェです。果物屋さんで、絞りたてのオレンジジュースを購入。濃厚でうまい!

2007_32
牛乳やチーズを売っているお店。

2007_33
小さい子もお手伝い。

2007_34
お腹が少しすいたので、玉ねぎのガレットを。チーズと、玉ねぎの甘さが絶妙にマッチしていてすごくおいしい!ガレットを作っているお兄さん。

2007_35
マーケットには、あちこちでかわいい犬を連れた人たちが。

2007_36
このマルシェは、ショコラショーがおいしいと本に載ってました。ここだ!でも、チョコレートがあまり得意じゃないので写真だけパチリ。

2007_37
マルシェの後は、去年も行ったヴァンヴの蚤の市へ。

2007_37
カフェオレボウルや本、アクセサリーなどいろんなものが所狭しと並んでいて、見ているだけで楽しい。でも、歩きまわりすぎて足がすでに限界!

2007_42
マレ地区に移動。

2007_43
途中で見かけた、素敵な庭園。

2007_39
今日のランチはマレ地区の人気カフェ、CAFE des MUSEESで。本日の日替わりメニューを英語で説明してもらう。するとウェイトレスの女の子が、今日のメインは「ラビット」といった。ラビット?!ウサギを食べるの?!

2007_40
結局単品で、グリーンサラダと白身魚のグリルをオーダー。しばらくして、隣の席に先ほどの日替わりランチが。ウサギがどんな風に料理されてくるのか気になって、ちらっとのぞいてみると、意外においしそう。あ~思い切ってあれにすればよかった…。食に関してはなかなか冒険できない私。

2007_41
でも、このお魚もおいしい!

2007_44
マレには行きたいカフェがいっぱい。その中でも、今回行ってみたかったのが、スウェーデンセンターの中にあるカフェLE CAFE SUEDOIS。色使いや、小物、ライトなにもかもごすごくかわいい!北欧のあたたかくてやさしいデザインは、ほっこり和む~。

2007_45
カフェはセルフサービスで、手作りケーキやサンドなどがあります。テラス席もあって、のんびりできる穴場スポットです。

2007_46
マレにはたくさんのお店があって、買い物好きの私にはたまらない地区。

2007_47
洋服がすごくかわいくて、見てるだけで本当に楽しい。途中で入った洋服屋さんで、履き心地のいいシルバーのバレーシューズをゲット!実は、この靴を買う時もシルバーのバレーシューズを履いてましたが、もうボロボロで履き心地もよくないので買いなおし。すぐに履き替えて、大満足。いろんな店をちょこちょこのぞいてマレ地区を探索。

石鹸と香水のお店をみていたら、店員の男の子に日本語で話しかけられました。すごく上手なので聞いてみると、以前日本に住んだことがあるのだとか。どんな香りが好きですかといわれたので、「さわやかな香り」というと、「さわやか」とはどういう意味か聞かれる。改めてきかれると説明に困る。結局、オレンジなどの柑橘系の香りのようなものかなと説明。彼は、「さわやか」っていい言葉ですねと、何度も繰り返し発音して練習してました。

2007_52
マレから、 サン・ルイ島へ。

2007_49
目的は、パリで一番おいしいといわれているベルティヨンのアイス!お店の前には、行列が。

2007_50
種類がたくさんあって、かなり迷って、バニラとカフェとマンゴーのトリプルに。どれも味が濃厚でむちゃくちゃおいしい!特にカフェが私好み。本当においしくて、結局パリ滞在中3回も通ってしまうことに。

2007_54
セーヌ沿いではたくさんの絵が売られてました。

2007_51
お父さんに抱かれて、にっこり笑顔を送ってくれた女の子。かわいいな~。

この後、急に空が暗くなってポツポツと雨が…。傘を置いてきて失敗。しかもサン・ルイ島からメトロの駅がなかなかさがせなくて、しばらく道に迷う。足も限界だし、雨で急に寒くなって最悪。今日は早めに帰るとするか。宿の近くの駅につく頃には、雨はさらに激しくなる。お店の軒下から軒下へと走って宿へ。宿に着いた頃には、雷も鳴り出してさらに天気は崩れる。あっ夜ご飯買ってくるの忘れた…。お腹すいたまま就寝。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>